アクセス

- 大湯温泉のご紹介 -

養老二年、僧行基の開湯より千三百余年の歴史ありし温泉。
銀山道中、十一里二十町八箇所の宿場中、随一の湯量と泉質を持つ。
江戸期、銀山最盛期には宿場の宿として栄えた歴史あり。
明治以降は、近郷農民の湯地場として親しまれ、以後は、越後一の温泉地、宿場として栄えたり。
(大湯温泉由来記より)

- ぶらり大湯温泉 -

- がんばれアルビレックス -

がんばれ!アルビレックス!